ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体とイオン導入

この時期になると肌のことで気になるのが紫外線です。晴れてるときだけでなく曇ってるときもケアしておきたいところです。そして1年を通して紫外線は降り注いでいるので、暑い時期だけなく対策は欠かせないかなと思います。シミやシワの原因にもなるみたいなので、お肌の手入れとあわせて何とか予防に努めたいと思います。
シミのケアにはビタミンC誘導体が良さそうだけどどうなのかな。普通にビタミンCってのが入った美容液も使ってましたが、やっぱり誘導体ってのほうがいいのだろうか。どうやら浸透力が違うみたいだけど、どこまで差が出るかを知りたいところです。
ビタミンは食品でも食べれますが、食べるのと塗るのとではどちらがいいのかな。美白なんかにも期待してるのはこの年齢にもなれば当然かな。
イオン導入とういのが人気ですが、もともと美顔器とかって高いし、なかなか手が届くものではなかったような気がします。もちろん安いものもありますが、それだけ返って大丈夫かなって心配になったりもするのですよね。
そして、その一種になるのかなイオン導入器って、それも最近高いものから安いものだと3,000円弱でも売ってたりします。確かにハンディタイプって感じでいいのですが効果がどうなのか気になるところです。
イオン導入といのは、例えばビタミンCみたいな水溶性の成分を肌の奥に届けようとするものみたいです。マイナスとかプラスとかってのがよくわからないので詳しいことは専門サイトで確認してみてください。
そして、イオン導入にあたり、よく使われてるのがビタミンCですね。別に誘導体でなくてもいいって書いてるところもあるけどどうだろうな。
私が今チェックしてるのは25,000円ちょっとのタイプですが、まあかなり厳しい価格ですが、それでもエステに通ったりどこかで治療を受けることを考えると全然安いくらいなんですが。問題は自分の肌に使えるかどうかってのを試せないですしね。誰か友達が使ってくれてたら、一度使わせてもらって、良かったら自分のお買うくらいでお願いしたいところです。通販って便利なんですが、試すということができないので、どこかのお店で一度使わせてくれるところないかな。きっと利用する人多いと思うんだけどな。まあ美容も健康もすぐに出来ることではないので、気長にそして地道にケアしていきたいと思います。

カラコンは14.2くらいか大きいロデオ

美容のお話ではありませんが、関係あるといえばあるカラコンのことなんです。
お肌のケアについても、メイクについてもそうですが、見た目のことを考える点ではカラコンも一緒です。
目元のメイクくらいの感覚で考えてもいいのではないかな。
ただ、つけるタイプによって印象は全然違ってくるから注意しないといけませんね。例えば14.0とか14.2くらいの直径のだったら、かなりナチュラルです。
だって黒目の大きくなる度合いがそれほど大きくないからってのもあります。極端な話、もう少し小さいのもありますけど、そうなると、ほとんど分からない可能性もありますね。つける人にもよりますけどね。カラコン14.2ならワンデーにモテコンやネオサイトワンデーリングカラーズもあるし、1年だったらクチュールとかも人気だよね。
いくら小さくても、フチがくっきりするだけで、目がくりってなることもあるから、それでもいいんだけどね。
あとはもうちょっと大きめになってくると14.5とかになりますが、そうなるとロデオシリーズがありますね。GLAMでは結構このサイズくらいのがたくさんありますから、見ごたえあると思いますね。特に人気なのがロデオカラコンピンキーデビルというシリーズになるかな。ウルトラビッグもあるしワンデーもあるしね。ロデオの中心的シリーズではないかと思います。
どのサイズがベストかどうかというのは、服装やメイクによっても変わってくるので一概には言えませんが、トータルで決めたいと考えています。使い捨てのロデオピンキーデビル1dayが登場してからさらに注目しています。